FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
Love人違い、ohそうじゃないよ。
8月、9月とずっと論文に追われ続けて、そんな日々からようやく
開放されたと思ったら、気がつけば後期の授業が始まってました。
夏の日の2006は、言葉もないままに、あきらめの夏になりました…(´・ω・`)ショボーン

夏の間に(というか青春18きっぷが使える間に)行きたいところは
いろいろあったのですが、このいい夢・旅気分は次のシーズンまで
取っておくことにして、とりあえずこんなサイトで遊んで
気を紛らしてみました。鉄道旅行のためのサイト「TRAIN/TRAIN」

この中に「鉄ちゃんの格付け」なる、質問にYES/NOで答えていくだけで
その人の「鉄道マニア度」が分かるという画期的なコーナーがあるので、
自分もやってみました。(ただ、この質問に答えようとしている時点で
既に大なり小なりマニアだとは思うのですが…)

で、その結果がこちら。例によって副音声コメントつきで。

鉄道行動感染症 進行度 C
鉄道が頭の30%~60%ほどを占領しているため、鉄道ファン的挙動不審者に
なってしまうことがあります。これ以上ひどくならないようにご注意ください。


ガ━━(゜Д゜;)━━━ン
うそー。挙動不審までは行ってない…つもりなんだけどなー。
(でもたぶん、マニアはみんな自分のことをそう言っている)

鉄道ウンチク度 C
鉄道ファンとしては通常程度のウンチク度です。あなたの周りの人はちょっと
嫌気がさしていますが、まだ「かわいい」と捕らえることができる範囲内です。
本当にいやがられないうちに注意しておきましょう。

鉄道「揚げ足」度 C
あなたは大人です。たまにぽろっと訂正をいれますが、それは冗談程度でしょう。
鉄道ファンをやりながらも周りとうまく付き合って行けるレベルです。


あ、やっぱりちょっとだけど嫌気がさしてるのか…。
本当にいやがられないように注意します。

鉄道「専門家」度 B
あなたはかなり高度な鉄道ファンです。鉄道の楽しさも、
鉄道工学も知り尽くしているかもしれません。


いや、文系一筋二十ウン年。さすがに鉄道工学のことは何も分かりませんよ。
緩和曲線のこととか、VVVFのこととか、架空単線式電車線路のこととか(笑)。

時刻表マスター度 B
あなたは普通程度の時刻表マスターです。時刻表がなければ生きられない
わけではありませんが、時刻表で1時間暇つぶしができるでしょう。


いやいや、大判の時刻表だったら2時間はいけます。

鉄道による生活制御度 C
あなたの生活の1/4はチョッパ装置に制御されています。
これぐらいなら、バランスのとれた生活ができそうです。


※チョッパ制御=電流のON-OFFを繰り返すことによって直流または交流の電源から、
実効値として任意の電圧や電流を擬似的に作り出す電源回路の制御方式(wikipedia)


さすがにコレは知らねーよ。というかこんなんに1/4も制御されとる時点で、
全然バランスなど取れてないんじゃないやろか…。

はじ知らず度 C
あなたはとても社会性があり、たまには恥じらいを覚えるような鉄道趣味行動に
出るときもありますが、大胆な行動に出るような人間ではありません。反面、
人の目線を気にしすぎる傾向があるかもしれません。


一見フォローしているようで、実はさらりとヒドいこと言ってますよねー
(「恥じらいを覚えるような」って…)。傷ついた!謝罪と賠償をしる!(笑)

総合評価 30 / 100
あなたの鉄道ファン度はやや少なめ。いわゆる「鉄道ファン」のように
深入りしたくない、あるいはまだ鉄ちゃんになったばっかりなので、
あまり鉄道ファン度が高くないようです。


そうです!私は全然深入りしていないのです!
これは声を大にして言いたい(笑)。


ついでにこちらも前々から気になってた「経県値」。試してみたら155点でした。
これ旅行好きにはいいですね。自分がどこに行かなきゃいけないか、一目で分かる。

ちなみに自分が未経県なのは、三重・奈良・愛媛・高知・沖縄の5県。
次の旅行シーズン(青春18きっぷの利用可能期間のことね/笑)は
どこに行こうかなーって、鉄道では行きづらいとこばっかやんけ…。

(music: 夏の日の2006 ―based on 1993― /rockwell)

スポンサーサイト
2006/10/05 | diary | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
コメント
鉄子さんだったのですね(笑)
某駅の隣のマンションに住んでます。
電車大好きのちびっ子のおかげで
通る電車の音だけで、普通なのか特急なのか
分かるようになった、有る意味、鉄子な私です。
駅構内にうちがあるのと変わらないので
電車はよく利用します。
今年の夏は去年まで蒸気機関車だったあれにのって日帰り旅行でした。
分かるならすごいっす。
ヒント:地元エリアでお考えください。
2006/10/05 08:51 | URL | nami #- [編集] | page top↑
>NAMIママ さま

いえいえ、胸を張って「テツです」と言えるほどのテツではございません。
普通の人よりはちょっと鉄道が好きだったり詳しかったりする程度です(笑)。

>今年の夏は去年まで蒸気機関車だったあれ

地元の方言で「誰かを遊びに誘うときのセリフ」みたいなアレですね!(笑)
すごくレトロでお洒落な感じの気動車になったという話は聞いていたのですが、
この夏は帰省していないので、残念ながらまだ乗れていません。

同じJR九州の「いさぶろう」や「しんぺい」、あと青森県の海っぺたを走る
観光列車「リゾートしらかみ」と並んで、いますごーく乗りたい列車の一つです。
うらやましいです…って、こんなコト言ってて「テツじゃない」と叫んでも、
説得力がないこと甚だしいですね(笑)。
2006/10/06 01:04 | URL | 茶有 #8M8yhyFg [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toncotsu.blog67.fc2.com/tb.php/28-93af73df
【鉄道工学】について
鉄道工学鉄道工学(てつどうこうがく)は、鉄道施設の建設、鉄道車両の技術開発、社会的な役割を果たすための運用方法、システムの総合的な維持管理を扱う工学である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- His 新幹線なび2007/03/08 09:31
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。