FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
【ramen】 満州屋が一番 (大阪・難波)
京都・立命館大学で行われた、第79回日本社会学会の大会に
参加してきました。参加といっても、自分が発表する訳ではなく
他人の発表を聞きに行くだけなので、気楽なモンですが。

秋の行楽シーズン、京都のホテルは予約が取れないし、取れても高いので
宿泊は大阪のカプセルホテルに。普通の安いビジネスホテルに較べれば、
風呂は広いしアメニティも充実してるし値段は安いし、全然 (・∀・)イイ!

で、大阪といえば食いだおれ!ついでにこの際、京都でも食いだおれ!
という訳で、1泊2日の出張で食べたものリスト。

・大阪・藤井寺市「加寿屋」のかすうどん
 元々は大阪・河内地区のローカルフード。少し前に東京で食べて以来
 ハマっていたのですが、今回ついに行ってきました、かすうどんの本場!
 でっかいバイパス沿いの、小さくて汚いお店だけど、ちょっと甘めの
 スープに油かすが大量。ものすごいこってりしてて (゚Д゚)ウマー
 http://www.aburakasu.com/

・大阪・なんば「大阪で1番おいしいたこやきくん」のたこ焼き
 これでもか!というくらい(たこ焼きからはみだすほど)の揚げ玉が入った
 たこ焼き。これが生地に馴染むと、熱々でトロトロでこってりで、
 やっぱり (゚Д゚)ウマー http://www.takoyakikun.co.jp/

・京都・金閣寺「おむらはうす」のハヤシオムライス
 昼食は立命館の近くにあるこのお店に。以前京都の友人が「京都といえば
 オムライス!」と言ってたのがずっと疑問だったのですが、立ち読みした
 ガイドブックによると、京都の人は伝統的に卵と鶏肉をよく食べるんだとか。
 じゃあ「ハヤシオムライス」ってダメなんやんけ。(味自体は…まあ普通。)
 http://www.omurahouse.com/omurahouse/index.html

・京都・祇園「辻利」の抹茶ソフトクリーム
 汐留にも出店した、大行列のお茶屋さんの本店をたまたま見つける。
 喫茶室はこちらも行列だったけど、ソフトクリームは待たずに店頭で
 買えたので、サクッと買って、(カップルが等間隔で座って愛を語ることで
 有名な)鴨川の土手で、(一人で)食べる。うーん、京都な感じ(笑)。
 http://www.giontsujiri.co.jp/gion/index.html

・京都・四条河原町「松葉」のにしんそば
 これも京都独特の料理。前々から気にはなっていたのですが、何だかんだで
 食べる機会を逸していたので、今回初挑戦。甘辛く煮たにしんは確かに
 美味しいけど、そば自体が柔らかくて…いまいちな感じ。
 まあ「食べた」という事実が欲しい人向け、かな。観光地の名物って
 そういうものなのかもしれんけど。 http://www.sobamatsuba.co.jp/


えっと、一応ラーメンレポートのコーナーなので、
ラーメンの話もしとかないといかんですね。

今回食したのは、大阪・なんばにある「満州屋が一番」。
久留米に本店がある、久留米ラーメンの老舗の大阪店です。
東京では久留米ラーメンは食べられないので、こういう機会は貴重。
(…と思ってたら、お台場にも支店があったのね…知らんかったよ)

kyu_ra024.jpg

久留米ラーメンの特徴は、博多ラーメンよりも濃厚でクリーミーなスープ。
ドロっとした感じがしてくるまで徹底的に煮込んでいます。もちろん
その分トンコツ臭も強く、お店によっては、ほとんど悪臭に近いものも…。
(でも地元の人間にとっては、その臭みがまた良かったりするんですわい)

さすがにそうした「純粋久留米ラーメン」を出す訳にはいかなかったのか、
トンコツ臭自体は若干抑えめ。物足りない感はあるけれど、それでも
久留米ラーメン独特の濃厚さは楽しめます。このレベルの久留米ラーメンが
東京でも食べられるんであれば、それはありがたい話かも。

あと、「替玉」は博多ラーメンの文化で久留米には元々なかったものです。
ただし久留米のお店でも替玉システムを採用しているお店はあるので、
細かいこと言うつもりはないけれど、でも仮にも「久留米ラーメン」を看板に
掲げるお店で、「バリカタ」の表示はいくらなんでもダメ!あり得ません!!

(「バリ」は博多弁で「とても」の意味だけど、久留米の方言=筑後弁で
「とても」を表す言葉は「がば」。「バリ」なんて言葉はまず使わない)

昔から馴染みのあるラーメンだからこそ、こういうところへのこだわりは
無視できないのです。評価の厳しさも、その裏返しってことで。

満州屋が一番 (大阪・難波) 評価:C
http://www.manichi1.com/index.html


食べてばっかりではなく、少しはお散歩――もとい、都市を遊歩してきました。
京都には何度も行ったことあるけど、観光したのは初めて。
清水の舞台はどのくらい高いのか、と思って見てきたけれど、東尋坊に較べれば
それほどでもないと思った。東尋坊の後に清水寺…病んでますか?ワタシ。

でも今回、自分は改めて「神社・仏閣めぐり」には向いてないと思いました。
賽銭投げずにお参りだけするような、筋金入りの「宗教法人嫌い」な自分は、
拝観料など「宗教法人的な商売の阿漕さ」ばかりに目が行ってしまって、
歴史の重みとか文化的な価値とかを全然味わうことができないのよ(笑)。


え、そもそも、何しにわざわざ京都―大阪まで行ってきたのかって?
もちろん学会のために決まっとるやないですか。ちゃんと研究発表も聞いて、
お勉強してきたのですよ。決して遊びに行ったわけではないのですよ。

ちなみに、今回の学会の研究発表で一番印象に残ったのは、松山大学助教授・
辻泉氏の報告「鉄道ファンという文化―その実態調査から」でした。

…ホントに何しに行ったんやろ。自分(笑)。


スポンサーサイト
2006/10/31 | ramen | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
Woman, I can hardly express.
「結婚願望あるけど踏み切れない」

結婚願望はあるが、なかなか踏み切れない未婚者が増えていることなどが、22日、
国立社会保障・人口問題研究所の出生動向基本調査(独身者調査)でわかった。

調査は昨年6月、全国の18歳以上50歳未満の独身者を対象に実施、約8700人が
回答した。今回はそのうち、18~34歳の未婚者を中心に分析した。

「いずれ結婚するつもり」と答えた女性は90%で、2002年の前回調査(88.3%)
までの減少傾向から上昇に転じた。男性は87%で横ばいだった。

しかし、1年以内の結婚については、「まだ結婚するつもりはない」と回答した
男性は56.0%(前回55.9%)、女性48.8%(同46.3%)で、結婚を先延ばしする
傾向がやや強まった。

また、「一生結婚するつもりはない」という人も、男性は7.1%(同5.4%)、
女性5.6%(同5.0%)と増加。「独身生活は利点がある」とする人が、
男性83.8%(同79.8%)、女性87.2%(同86.6%)と多かった。

(2006年9月23日 読売新聞)


よく言われているのは、「景気回復に伴って女性の結婚願望は高まりつつあるけど、
高まっているのはあくまで「願望」であって、その内実は「(高収入な男性と)結婚
したい」というものだから、結局その願望を満たすオトコなんざいない、もしくは
既に結婚済みってことで、結婚率自体は上がらない」という説ですね。
ホントなのかどうかは分かりませんが。

…で、こないだ井の頭線・渋谷駅の構内を歩きながらふと考えたのです。ならば、
結婚率を上げる=出生率を上げるためには、「女性が子育てをしながら働ける
環境を作る」よりも、「男性の収入を上げる」方が効果的なのかも知れんと。
税制面その他で徹底的に男性を優遇し、男性のみ平均年収を800万くらいにすれば、
女性が「願望」を叶えるチャンスも増える訳で。

保守派の皆さんの言い分は、最大限悪く言えば「女性は家に引っ込んでろ」って
ことになるんでしょうが、このアイデアの斬新(?)なところは、女性を家庭に
押し戻すんじゃなくて、男性を徹底的に高収入化させるという点です。

まあこれだけだと、高度成長期の専業主婦化政策の焼き直しと見られる可能性も
あるので、「男性は無条件で国立大学に入学可」「男性は整形・身長矯正無料」
くらいのオプションまでつけるとさらに効果的かも。

うんうん、オトコがみんな高学歴でイケメンで高収入になれば、女性はこぞって
結婚するようになるので、子どもが増えて税収も増えて政府もウハウハ。

…と、よく考えたら、男性の年収(=家庭収入)が平均800万になったなら、
当然インフレが起こる訳で。それに伴って女性の「願望」も年収1600万の男性に
なるってだけの話で、結局何も解決しない可能性も大いにアリでした。

つか、こんなくだらない事ばっか妄想(せめて思考実験と言って…)してるから、
ヨメの来手がないんだよなー。・゚・(ノД`)・゚・。

(music: Woman /John Lennon)

2006/10/24 | social | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
【ramen】 麺や食堂 (本厚木)
日曜日、目が覚めたら午前6時でした。
前の晩はかなり早くから寝ていたせいか、わりとスッキリした目覚め。
こんな時間に起きて、しかも活動可能な状態にあるなんて滅多にあることじゃない。

…やるしかないかー。アレを。

という訳で、ずっと前々から考えていた一大プロジェクト、
「富士宮焼きそば原付ツーリング」を、急遽実行に移すことに(笑)。

午前7:20、中野発。
寒い。ある程度の防寒はしていたつもりだけど、10月の朝の空気は、
(原付に乗ってると)刺すように痛い。出発して1時間半、橋本まで
たどり着いたところで、耐え切れずにホッカイロとフリースマフラーを購入。
SHOP99はホントにネ申。

津久井湖→道志みちという、ライダーにとっての黄金ルートを通って、
午前11:30、山中湖着。いやー、秋の富士山は綺麗でした。
携帯カメラでさえこの雄大さ。
061015_112203.jpg


山中湖から、18%の超急勾配で有名な明神峠→三国峠を越えて、
御殿場→裾野→富士と、富士山の麓を横断。富士宮に着いたのは13時半でした。
061015_132932.jpg

ここで念願の富士宮焼きそばを食す。
麺がシコシコしてて、不思議な食感。ソースも普通の焼きそばみたいな
こってりしたものでなく、さらっとした感じで、旨い。
ただ、ソースの量が多くて、しょっぱかった。
富士宮焼きそばの特徴なのか、それともこのお店がたまたまそうだったのか…。

さーて目的は達したので、あとは帰るだけ。14時、富士宮発。
15時半ころ御殿場について、アウトレットモールでしばし休憩。
何かここのアウトレット、完全にツーリングの休憩所と化してる気が…。
(でも今回はちゃんと買い物もしました。1000円のサンダルですが/笑)

17時、御殿場発。ひたすら246号を東に向かう。神奈川に入ってから
ずーっと渋滞していたものの、19時半、何とか本厚木に到着。

塩ラーメンの超有名店「本丸亭」で食べようとするも、あまりの行列の
長さに断念。どんなに美味しいラーメン屋でも、30分以上は並ばない、
というのが自分のポリシーなので(笑)。

で、そこから100mほど離れた所にあるラーメン店「麺や食堂」に入ることに。
「本丸亭」の知名度に押されてイマイチ地味な存在ですが、ネット上では
「知る人ぞ知る名店」として有名なお店。
行列どころか、お客さん自体数名しか入っていませんでしたが…。

店は木造家屋風の造りで、駄菓子とかが雑然と並べられていて、レトロな感じ。
(こういう所って「昔ながらの」雰囲気を目指してるんやろうけど、実際の
駄菓子屋ってもっと狭くて暗くて汚いところなので、自分にはどうしても
「コンセプト先行型」に見えてしまう。良し悪しは別として)
yor164_main.jpg

頼んだメニューはデフォルトの「中華そば」
豚骨、鶏がら、魚介の風味も結構強い。けど「豚骨系」「魚介系」みたく
どれか一つが強く主張している訳ではなくて、それぞれがほぼ同等に
混ざり合ってる感じ。ものすごく複雑で繊細な味だけど、旨い。

麺はストレートの極細麺。スープが熱々なので、のびが早く、できれば
もう少し硬めに茹で上げて欲しい。繊細なスープとの相性は悪くはないけれど。

中にいた男性2人組が、「昔ながらのラーメンって感じ」と言ってたけど、
おいおい、「昔」にはこんな駄菓子屋も、こんなラーメンも無かったって。
(ラーメンに魚介系の風味を打ち出すようになったのは、ごく最近の話)
魚介の香りがほのかに漂うすごく優しい味わいなので、つい「昔ながらの」と
思ってしまうけれど、実は最新式なのです。ラーメンとしては。

このお店はたぶんコンセプトとして「昔ながら」を打ち出していて、
味もそれに合わせた優しい和風魚介系スープを目指してるんだろうけど、
やっぱりこれだと「本丸亭」のインパクトには勝てないかなー。
「昔ながら」で「優しい」って、「新しい記憶としては残らない」ってことと
紙一重なので。

ここまで複雑な味を、繊細なバランスで作り上げた店主の腕はたぶん
すごいんやろから、ぜひ負けずに頑張って欲しいなーと思いました。

麺や食堂(本厚木) 評価:C
http://kanagawa.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/5245.html

で、20時半過ぎ、厚木を出発して中野に帰り着いたのは22時半。
旅行時間は約15時間、総移動距離312kmでした。
平均時速30km程度の原付バイクで、のんびりぶらぶら行ける
日帰りツーリングとしては、この辺が限界かなー。

2006/10/18 | ramen | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
【ramen】 末広 (東陽町)
suehiro01.jpg

前回来たのは、3年前のちょうどこの時期。
東陽町にある江東運転免許試験場に、免許の更新に来たときでした。

で、あれから3年。今回も2時間の退屈な違反者講習を受けてきたのですが、
帰りにここのラーメンを食べるという楽しみがあったので、前回ほど苦痛は
感じませんでした。美味しいんやけど、東京の西側に住んでる自分にとっては、
なかなか用事無しに来れる所ではないからなー、東陽町。

この店の名物は何といっても味噌ラーメン。豚骨ラーメンへの執着心に較べると、
自分は味噌ラーメンにはほとんどこだわりを持っていないに等しい人間なので、
こうして味噌ラーメン店を「お勧めの店」として紹介すること自体、極めて稀。
確かに、好みは分かれる特徴的なラーメンかもしれないけれど、
自分はこのくらいの方が好きです。

ベースは白味噌。こってりしすぎないバランスの良いスープは、かなり甘い。
優しい甘味ながらも、インパクトは十分。ニンニクの風味に味噌の風味に
甘味(みりんかいな。それとも白味噌の甘さ?)と、よく考えたら調和する訳
ないんやけど、それがなぜか飲み干せそうなまでに絶妙のバランス。
(実際問題としては、普通盛りでもかなり量が多いので、飲み干せません。/笑)

もやしもいい。正直、自分は味噌ラーメンに乗ってる山盛りのもやしがあんまり
好きではないんだけど(麺が食べたいのに…邪魔!)、ここのもやしはなぜか
美味しく食べられる。スープが熱々で、その熱でうまくもやしがスープに
馴染むから…なんやろか?

あと特筆すべきは、餃子も旨い!1コ1コが大きくて、上手くできた小籠包
みたいに肉汁が出てくる。大きい分値段も高いし、ラーメンのボリュームも
結構あるのでしんどいけれど、ここに来たら無理をしてでも頼みたい一品です。

ただ惜しむらくは、麺が普通。しかもダマになってることがあって、食べにくい。
ここさえクリアすれば、相当いい評価になるんやけどな…。
あと、地味だけど行列店です。前回来たときはランチタイムで、確か30分ほど
待った記憶があります(今回は夜の営業開始直後に入ったので、待ち無しでした)。

末広(東陽町) 評価:B
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/4876.html

白味噌ラーメンといえば、茨城県ひたちなか市の「暖宝」(評価:B+)が
お勧めですが、味噌ラーメンとしてはそれに次ぐレベルの高さです。
上手く行列を避けて行きたいお店。免許更新のついでに、ぜひどうぞ(笑)。

2006/10/14 | ramen | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
【ramen】 京都風博多長浜らーめん みよし(新宿)
p_sp2SP0D_LA27_S01_l.jpg

京都にある有名な長浜ラーメン店(らしい)の東京初出店舗。
要するに出自はどこなのよ?と思わずツッコミたくなります。
Gacktが足しげく通ったお店らしいです。
それって実際どーなのよ、とやっぱりツッコミたくなります(笑)。

今回2回目の来店なのですが、いつ来てもお客がいない。
金曜日の夜11時頃って、歌舞伎町が一番活気づく時間のはずなのに、
店内に客は自分のみ。外では店員さんが必死の呼び込み中。うーん、がんばれ。

注文して20秒でモノが出てきた。え?粉落としどころか、固麺ですら
頼んでないんですけど…。でも出てきた麺は普通でした。
茹でおきしてた訳でもないやろし…不思議。

長浜ラーメンって基本的にスープは均一なんやけど、ここのラーメンは
上層と下層に分かれてるように見える。上層は若干脂が浮いてて
クリーミーな感じで、下層は逆にあっさりした感じ。
(単に上層部分に脂が分離して浮いてたので、そう見えただけなのかも…)
長浜ラーメンというよりは、同じく京都の有名店「ますたに」に似た感じか。

ただ、長浜ラーメンとも「ますたに」とも違うのは、スープにほのかに
甘みがある点。メンマがかなり甘辛く味付けしてあって、その甘みが
スープに移ってるのかと思ったのですが、正直、スープのこってり感に
合ってるとは思えない。塩ダレのパンチが感じられないまま、甘味だけが
突出した感じで、どうにもバランスが良くない。

無料のトッピングが豊富で、紅しょうが、辛子高菜、ゴマあたりは普通としても、
豆板醤から薬念醤、揚げ玉にカレー粉なんて不思議なものまで。
(替え玉した後に)紅しょうが・辛子高菜・ゴマ、あとせっかくなので揚げ玉を
入れてみたけど、これはイマイチ。もともと脂っぽいスープを油っぽい揚げ玉が
吸うと、ほとんどスープと同化した状態になる。入れた意味が分からん。

スープの脂分といい、甘味と辛味といい、トッピングといい、
全体的にバランスが悪いラーメンでした。店主、がんばれー。


京都風博多長浜らーめん みよし 評価:D
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/310790.html


…と、そんなコトを考えながら食べてたら、店を出る前に、
お店の人に、にこやかに声をかけられる。

店主(?)「お味はどうでしたかー?」

茶有「…あ……おいしかったです…」

ゴメンナサイ。明らかに動揺してました、自分。
お店を出た後、考え込む。確かにこの甘みは何だろう?とか真剣に
考えながら食べてたので、険しい表情になってたのかも…。下手したら、
食べながら無意識的に首をかしげたりしてたのかも…。

本当は正直にこの感想を言ってあげた方がお店にとっては良かったのかも
知れないけれど、自分にはそれだけの勇気はありませんでした。
スンマセン。でも、長浜ラーメンを愛しているからこその辛口評価なのです。
許して。そしてがんばって…。

でも、今度から(特に一人で)食べるときは表情や仕草に気をつけようと思いました。

2006/10/14 | ramen | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
あーあー、ノーフューチャー子供達。
いまの場所に住むようになってから、自分の住んでいる街が
全国ニュースになったことが何度かあります。
九州の片田舎に住んでた頃は、自分の街が地方ローカル局で
取り上げられるってだけで、家中大騒ぎになってたのに…(笑)。

つい先日も、思いっきり全国ネットのニュースでこんな報道が流れてました。

「子供殺しに行く」と通報=男?が公衆電話から-中野区などで集団下校へ・東京

4日午前8時ごろ、東京都中野区内の公衆電話から、「これから、子供を殺しに行く」
と110番があった。警視庁野方署は、管内の小学校に注意喚起するとともに、
近隣の警察署に連絡。同区内などの小学校は同日から当面、児童を集団下校させる。
今のところ、被害はないという。
調べによると、通報したのは男とみられ、野方署管内の中野区上高田にある
公衆電話からかかった。「小学校の女の子に危害を加える。これから殺しに行く」
などとの内容だったという。(Yahoo!ニュースより)


その後、この男は身柄を確保されたそうです。
あまり詳しい報道はされていないので分かりませんが、
どうやら男が知的障害者だったため、立件は見送られたとのこと。

とまあここまでは、少なくとも自分にとっては「最近よくある話」として
処理できる話なのですが、自分が引っかかったのは、むしろこの後。

mixiの「中野区」コミュでは、当然リアルタイムで不安を訴える声が書き込まれて
いた訳ですが、犯人の身柄が確保されると、緊張から開放された安心感からか、
この犯人に怒りをぶちまけるような書き込みが散見されるようになります。

まあ怒るのは当然としても、「死刑にしろ」「未然に防ぐために何とかしろ」
(=知的障害者を監視しろ)みたいな明らかに行き過ぎの書き込みも出てきて、
そこからそんな書き込みを批判する人(主に学生)、過激な処罰・監視論に
賛成する人(主に社会人や子を持つ親に)に分かれて、結局は水掛け論に…。
もちろん、これもものすごく「最近よくある話」なのですが。


でも、子を持たない自分は、やっぱりこの種の主張に違和感を持ってしまいます。
「子をもつ親なら何をしても/言ってもいいのか?」と思ってしまうのです。


今回の議論で「監視・処罰派」は、要するに障害者による犯罪を
未然に防ぐために何らかの監視をすることを求め、
同時に犯罪を起こしてしまった場合の徹底的な厳罰を求めています。

子を持たない自分が問題だと思うのは、「監視派」の人たちはこうした主張が
論理的には明らかに「行き過ぎ」で「おかしい」ものであることを自覚した上で、
「子を持つ親の気もち」という言葉でそれを正当化してしまっている点です。

知的障害を持つ人物の犯罪が、まさしく「知的障害者」というその人の属性によって
事実上免罪されてしまうことに憤りつつ、何の罪も無い知的障害者に対する偏見を
助長するような自らの差別的な発言については、「子を持つ親」という属性による
免罪を求める。やってることは同じなのに、「親だから当然でしょ」という態度で
それを正当化されると、親ではない自分は逆に全く共感できなくなってしまう。

そもそも「子を持つ親の気もち」自体は普遍的なものなのかもしれないけれど
(その普遍性にすら自分は疑問を抱いていますが)、少なくとも「子を傷つける
可能性があるとみなした人物の監視を求める気もち」なんてのは、普遍的な
ものでは決してなく、ごく最近になって共有されるようになってきた概念です。

だとすれば、なぜ「いま」そういう概念が共有されるようになってきたのか、
それは本当に自然発生的なものなのか、について、私たちは常に懐疑的で
なければならないと思うのです。
世論誘導に抵抗するってのは、要するに、そういうことなんだと思う。


以前、自分がものすごく尊敬している社会学者の先生が、飲み会の席で
ポロッと漏らした一言が、私にとってはあまりにも衝撃的で頭から離れません。

「子どもができたら、若い男がみんなペドフィリアに見えてきた…」

抵抗し続けることの難しさを感じた一瞬でした。


(ちなみに念のため言っとくと、NAMIママさんや、おかぴ先輩、マイミクのみゆ等々、
自分と親交のある「子を持つ親」の方々のブログを読んで、こういう批判的な
思いを抱いたことはあんまりありません。彼女らのブログを読んでいると、
子を持たぬ自分は、子育ての大変さにただ驚嘆するばかりです)

(music: 子供達よ、大人は意外と小さいぞ/ グループ魂)

2006/10/06 | social | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
Love人違い、ohそうじゃないよ。
8月、9月とずっと論文に追われ続けて、そんな日々からようやく
開放されたと思ったら、気がつけば後期の授業が始まってました。
夏の日の2006は、言葉もないままに、あきらめの夏になりました…(´・ω・`)ショボーン

夏の間に(というか青春18きっぷが使える間に)行きたいところは
いろいろあったのですが、このいい夢・旅気分は次のシーズンまで
取っておくことにして、とりあえずこんなサイトで遊んで
気を紛らしてみました。鉄道旅行のためのサイト「TRAIN/TRAIN」

この中に「鉄ちゃんの格付け」なる、質問にYES/NOで答えていくだけで
その人の「鉄道マニア度」が分かるという画期的なコーナーがあるので、
自分もやってみました。(ただ、この質問に答えようとしている時点で
既に大なり小なりマニアだとは思うのですが…)

で、その結果がこちら。例によって副音声コメントつきで。

鉄道行動感染症 進行度 C
鉄道が頭の30%~60%ほどを占領しているため、鉄道ファン的挙動不審者に
なってしまうことがあります。これ以上ひどくならないようにご注意ください。


ガ━━(゜Д゜;)━━━ン
うそー。挙動不審までは行ってない…つもりなんだけどなー。
(でもたぶん、マニアはみんな自分のことをそう言っている)

鉄道ウンチク度 C
鉄道ファンとしては通常程度のウンチク度です。あなたの周りの人はちょっと
嫌気がさしていますが、まだ「かわいい」と捕らえることができる範囲内です。
本当にいやがられないうちに注意しておきましょう。

鉄道「揚げ足」度 C
あなたは大人です。たまにぽろっと訂正をいれますが、それは冗談程度でしょう。
鉄道ファンをやりながらも周りとうまく付き合って行けるレベルです。


あ、やっぱりちょっとだけど嫌気がさしてるのか…。
本当にいやがられないように注意します。

鉄道「専門家」度 B
あなたはかなり高度な鉄道ファンです。鉄道の楽しさも、
鉄道工学も知り尽くしているかもしれません。


いや、文系一筋二十ウン年。さすがに鉄道工学のことは何も分かりませんよ。
緩和曲線のこととか、VVVFのこととか、架空単線式電車線路のこととか(笑)。

時刻表マスター度 B
あなたは普通程度の時刻表マスターです。時刻表がなければ生きられない
わけではありませんが、時刻表で1時間暇つぶしができるでしょう。


いやいや、大判の時刻表だったら2時間はいけます。

鉄道による生活制御度 C
あなたの生活の1/4はチョッパ装置に制御されています。
これぐらいなら、バランスのとれた生活ができそうです。


※チョッパ制御=電流のON-OFFを繰り返すことによって直流または交流の電源から、
実効値として任意の電圧や電流を擬似的に作り出す電源回路の制御方式(wikipedia)


さすがにコレは知らねーよ。というかこんなんに1/4も制御されとる時点で、
全然バランスなど取れてないんじゃないやろか…。

はじ知らず度 C
あなたはとても社会性があり、たまには恥じらいを覚えるような鉄道趣味行動に
出るときもありますが、大胆な行動に出るような人間ではありません。反面、
人の目線を気にしすぎる傾向があるかもしれません。


一見フォローしているようで、実はさらりとヒドいこと言ってますよねー
(「恥じらいを覚えるような」って…)。傷ついた!謝罪と賠償をしる!(笑)

総合評価 30 / 100
あなたの鉄道ファン度はやや少なめ。いわゆる「鉄道ファン」のように
深入りしたくない、あるいはまだ鉄ちゃんになったばっかりなので、
あまり鉄道ファン度が高くないようです。


そうです!私は全然深入りしていないのです!
これは声を大にして言いたい(笑)。


ついでにこちらも前々から気になってた「経県値」。試してみたら155点でした。
これ旅行好きにはいいですね。自分がどこに行かなきゃいけないか、一目で分かる。

ちなみに自分が未経県なのは、三重・奈良・愛媛・高知・沖縄の5県。
次の旅行シーズン(青春18きっぷの利用可能期間のことね/笑)は
どこに行こうかなーって、鉄道では行きづらいとこばっかやんけ…。

(music: 夏の日の2006 ―based on 1993― /rockwell)

2006/10/05 | diary | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。